MENU

三國清三の結婚した奥さんや娘!レストラン(オテルドゥミクニ)のまずい評判や閉店理由はなぜ?

5月12日に放送される『金曜日のスマイルたちへ』には、シェフ三國清三(みくに きよみ)がゲストとして登場します。シェフ人生50年についての知られざるドラマやレシピの公開、また実際に調理した品を中居正広を始めとしたレギュラー陣が試食したりと盛り沢山な内容となっています。

名の知られている巨匠なため、存在を知っている方や彼の経営していたレストランに行ったことがあるという方、また著書を読んだことがあるという方も少なくないでしょう。しかしそんな彼の家族に関して、また今は閉店となってしまったレストランについて詳しく知っている方はどれくらい居るでしょうか。

今回は三國清三さんの結婚した奥さんや娘、またレストランの評判についてまで調査していきます。

目次

三國清三の結婚した奥さん

https://twitter.com/shirokuma2077/status/1655792621372215296

三国清三さんは結婚しています。奥様は三國久美子(みくに くみこ)さん、1961年生まれ61歳の方です。彼女もヨーロッパ家庭料理研究家として活動していて、「食育アドバイザー」「食品管理責任者」といった資格を取得しています。オテル・ドゥ・ミクニの新館を開設するにあたり内装をプロデュースしたのも彼女でした。

彼女が料理家として成長をするにあたり旦那である三國清三さんのサポートもとても大きな力となりました。三國清三さんは、奥様に接客を勉強させるためにフランスへ留学することを助言しました。言われた通りフランスのレストランでの勉強を始めた久美子さんですが、あまり彼女にはハマらない部分が多く、結果上手くいかなかったそうです。しかし帰国後に京都の料亭に泊まった際、接客をしてくれたおかみを見て「自分なりの接客でいい」と考えを改めることができたと話しています。最終的に気持ちを改めたキッカケは別であるものの、その過程となったフランスでの留学も良い経験となったはずです。道を与えた三國清三さんも、行動力のある久美子さんも素晴らしいですよね。

三國清三の娘

三國清三さん夫妻の間には一人の娘さんがいらっしゃいます。珠杏と書いて(じゃん)と読む、少し珍しいですが素敵なお名前を持つ娘さんです。

多才な両親の元に産まれたことが影響しているのか、珠杏さんもある分野を極めた秀才です。その分野とは心理学で、成城学園を卒業した珠杏さんは慶應義塾大学に進学しています。その後も大学院に進学して心理学の勉強を続けていて、2019年にテレビ番組に取材された時にはオーストラリアのウィーンを拠点に心理学の研究を続けていました。

2015年には一般男性と結婚していてプライベート面でも女性としての幸せを手にしています。

レストラン(オテルドゥミクニ)のまずい評判

三國清三さんの実績として代表的なフランス料理店オテル・ドゥ・ミクニ、その評判は良いものだけではありませんでした。マイナスなクチコミの対象となるのは料理の盛り付けやワインの温度管理、また特に目立ったのはサーブの仕方が悪いという従業員に対する意見でした。料理の味と言うよりは、サービス周りに違和感を覚えたお客さんが多いようですね。

しかしそういったマイナスな意見よりも、お店を絶賛する声の方が多かったことは確かです。三國清三さんというメディアで知られた名前がオーナーをしていることもあり、何かにつけて批判したい人も中には居たのかもしれません。

レストラン(オテルドゥミクニ)の閉店理由はなぜ?

2022年12月28日オテル・ドゥ・ミクニは37年の歴史に幕を閉じました。なぜ閉店に至ったのか、その理由は三國清三さんが新たにある目標を立てたことでした。

コロナ禍でしばらくお店を閉じることとなった際、一人で物事を考える時間が増えたという三國清三さん。人生でやり残してきたことはあるかと考えた際、『小さな店で一人でお客さんと向き合い料理を提供する』ことにまだ挑戦していなかったことに気付き、それから小規模の新店をオープンすることを決意しました。

周囲からはせめてオテル・ドゥ・ミクニが40周年を迎えるまで待てばという声もあったようですが、そうなると自身の年齢は70歳になることを考えると、より元気な内に挑戦しておきたいと思ったそうです。

全8席を予定しているその小さなお店は、2024年秋頃のオープンを目指しているとのこと、オープンに向けての進捗が楽しみですね。

まとめ

この記事ではフランス料理家の三國清三さんに関する気になる情報をご紹介していきました。

彼自身がひとつの目標や分野に向かい己を磨き努力し続けることを得意としているからか、妻の久美子さんや娘の珠杏さんもそれぞれの分野を極めている方達でした。そんな素敵な家族が揃った時にはどんな会話や雰囲気が生まれるのでしょうか。いつか共にメディアに登場してくれることがあるといいですね。オテル・ドゥ・ミクニは閉店となってしまいましたが、それも次の新店オープンの為だと知り安心したファンは大勢居るはずです。これまでとは違ったスタイルとなる小さなフランス料理店、開店が待ち遠しいですね。

これからも三國清三さんが活躍し続けることを願いつつ、応援をしていきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次