国内バス&マイカーツアー11~12月出発ツアー

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

三大和牛!「松阪牛」「米沢牛」「近江牛」の食べ比べと
山梨の紅葉をご覧ください(*^^)v

8,900円~9,400円(大人1名様)

昼食は、松坂牛と米沢牛・近江牛の三大和牛をヘルシーなせいろ蒸で食べ比べ!また長崎産とらふぐ刺身もご賞味ください。
山梨の紅葉といえば、富士河口湖紅葉祭り!
飲食やお土産・クラフト市などの出店も立ち並びます。
「もみじ回廊ライトアップ」は、皆様の心を癒します。
地域
山梨
交通機関
貸切バス(静鉄ジョイステップバス)
食事
昼食1回
最少催行人数
25名
添乗員
同行致しませんが、バスガイドが乗務致します。
パンフレット
パンフレットを見る(PDF 2 MB)
お問い合わせID
TA3100

おすすめポイント

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

【三大和牛の食べ比べ】

昼食は、自然の恵み溢れる料理を提供する信玄館にて松阪牛・米沢牛・近江牛の三大和牛をヘルシーなせいろ蒸で食べ比べ。
また牛以外にも、長崎産とらふぐ刺身をポン酢と紅葉おろし付きでご提供致します。ぷりぷりの食感と豊かな風味をお楽しみください。
(各牛肉は約30gずつ、ふぐ刺身は5枚をご賞味)

 

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

【枯露柿の里】

軒先に柿をつなげて干す、昔ながらの美しい風景枯露柿(ころがき)の里。懐かしい風景を求めて、山梨の人気写真スポットです。
枯露柿とは、甲州百目柿を天日干しして水分が25〜30%くらいになり、甘み成分が結晶化して白い粉が吹いてきたものを指します。

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

【日本三大奇橋 猿橋】

日本の中でも古い橋であり、その構造が独特である橋”日本三大奇橋”の一つ猿橋は、橋は長さ31m、幅3.3mのもので橋としては小規模です。
猿橋が架かっている場所は、渓谷で川からの高さが31mもあり、橋脚をたてられないため、両側から瓦屋根のようなものを張り出させている作りです。
紅葉をお楽しみ頂けるのはもちろん、独特な構造をもつ猿橋をぜひご覧ください。

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

【富士河口湖紅葉まつり】

山梨の代表的な紅葉「富士河口湖紅葉祭り」は、色鮮やかな紅葉に染まった河口湖北岸で開催します。
みどころはゆっくり、ゆったり、心を癒す「もみじ回廊」。
梨川の両側には60本ほどの巨木モミジがライトアップして、幻想的な世界を味わてみてはいかがでしょうか(*´ω`)

【日帰り11月】松阪・米沢・近江 三大和牛の食べ比べと富士河口湖紅葉まつり ※11/23出発決定

河口湖紅葉祭り

出発日と旅行代金

※旅行代金は、大人・小人同額でございます。

設定日 旅行代金
11月23日(土・祝) 9,400円

スケジュール・ツアー内容

東行:焼津(9:15)⇒静岡(9:50)⇒清水 ⇒信玄館(昼食)~三大和牛食べ比べと、とらふぐ刺身付き
‥‥枯露柿の里散策、恵林寺自由散策 ⇒日本三奇橋 猿橋⇒笹一酒造 酒遊館(見学・試飲)
※11月中旬頃からは、日本酒やワインの新酒試飲が楽しめます ⇒
富士河口湖紅葉祭り・もみじ回廊ライトアップ ⇒各地(静岡駅21:20頃)

*笹一酒造にて料理酒としても使える「日本酒ミニボトル」と秋の味覚「甘栗」ちょっぴりプレゼント!

その他ご案内

*天候等気象条件により、紅葉の見ごろの時期はずれる場合があります。

同意書 | 各種約款・条件書 | 会社情報 | パンフレット請求・お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集

【静鉄観光サービス株式会社】 〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル  電話:054-252-4191(代)
【静鉄観光サービス株式会社】
〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 安藤ビル
電話:054-252-4191(代)

PC版を見る

Copyright (c) Shizutetsu Travel co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetoppagetop