国内バス&マイカーツアー4~5月出発ツアークルーズ

【日帰り4/20・21限定】清水港から伊豆大島へ! 日本唯一の砂漠!三原山裏砂漠 &地層大切断面をめぐる

【日帰り4/20・21限定】清水港から伊豆大島へ! 日本唯一の砂漠!三原山裏砂漠 &地層大切断面をめぐる

清水港から約2時間で伊豆大島へ(^^♪

大人12,000円・子供8,000円

高速船で約2時間で行くことができる伊豆大島♪
今回は清水港からの臨時便を使っていきます(^^♪
このコースは伊豆大島の大自然を感じることができる地層大切断面と日本で唯一の砂漠の三原山裏砂漠を巡ります!
地域
伊豆大島
交通機関
高速船(東海汽船)
食事
昼食付
最少催行人数
35名様
添乗員
同行します
パンフレット
パンフレットを見る(PDF 958 KB)

おすすめポイント

【日帰り4/20・21限定】清水港から伊豆大島へ! 日本唯一の砂漠!三原山裏砂漠 &地層大切断面をめぐる

【地層大切断面】

地層切断面は、過去1万5千年以上の間に100~200年の間隔で繰り返し発生した大噴火のときの火山灰や黒い軽石が降り積もり、それが目に見えるかたちで現れたものです。噴火のないときには土の層ができます。一回の活動で黒っぽい層、薄い茶色の層または茶褐色の層が順番に積もり、何回もの大噴火で沢山の縞模様ができました。一つ一つの層の厚さや粒の分布を調べると、当時の噴火の大きさや活動と休止の期間の長さなどを推測することができます。
これは、伊豆大島の1万5千年以上の間に渡る噴火が刻んだ地球のリズムです。

【日帰り4/20・21限定】清水港から伊豆大島へ! 日本唯一の砂漠!三原山裏砂漠 &地層大切断面をめぐる

【三原山裏砂漠】

三原山の東側一帯に広がる裏砂漠は、国土地理院が発行する地図で、日本で唯一「砂漠」と表記されている場所。噴火によって植物が燃え尽きたあと、”スコリア”と呼ばれる黒い火山岩で一面覆われた地表。さらに強風で植物が育ちにくいため、まるで地球ではないような黒い砂漠の世界が広がっています。

出発日と旅行代金

【出発日】
 4月20日(土)
 4月21日(日)
【旅行代金】
 大人 12,000円
 子供  8,000円

スケジュール・ツアー内容

往路 清水港8:35発~大島10:30着 🚌==火山博物館
【伊豆大島火山の歴史などがわかる】🚌==寿し光(昼食)
🚌= =地層大切断面==🚌==三原山裏砂漠
【日本唯一の砂漠地帯】🚌==
出大島16:05発~清水港18:00着

その他ご案内

旅行企画実施 東海汽船

同意書 | 各種約款・条件書 | 会社情報 | パンフレット請求・お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集

【静鉄観光サービス株式会社】 〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル  電話:054-252-4191(代)
【静鉄観光サービス株式会社】
〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 安藤ビル
電話:054-252-4191(代)

PC版を見る

Copyright (c) Shizutetsu Travel co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetoppagetop