海外ツアー

オーロラ写真家【谷角 靖先生】が案内!!オーロラの聖地 北緯62度 イエローナイフ6日間

オーロラ写真家【谷角 靖先生】が案内!!オーロラの聖地 北緯62度 イエローナイフ6日間

「写真家」谷角 靖先生がご案内する極北カナダ・オーロラ鑑賞 

398,000円

オーロラ鑑賞地として有名な場所の一つ・イエローナイフはオーロラベルトの直下にあるため、世界でも最もオーロラが頻繁に出現する場所の一つです。統計によると、3泊以上すれば95%以上の確率でオーロラが観測されてます。合計4回の鑑賞機会をご用意しており、鑑賞場所には暖房の効いた小屋がありますので、オーロラが出現するまでの間を快適にお過ごし頂けます。写真家の谷角靖さんが同行しますので、撮影可能なカメラをご持参いただければ、初心者でも手軽に撮影をお楽しみいただけます。
地域
カナダ
交通機関
飛行機
航空会社
エアカナダ
発着空港
成田空港
食事
朝食 3回、昼食 0回、夕食 4回
最少催行人数
15名様
添乗員
同行します
パンフレット
パンフレットを見る(PDF 4 MB)
お問い合わせID
イエローナイフ6日間

おすすめポイント

オーロラ写真家【谷角 靖先生】が案内!!オーロラの聖地 北緯62度 イエローナイフ6日間

【オーロラ写真家 谷角 靖先生】

数々のオーロラの写真集の出版や映像ショーを開催している谷角先生はオーロラの写真家としてとても有名です。
オーロラの撮影は難しいと思われがちですが、初心者でも撮影可能なカメラ、三脚があれば、谷角先生が設定のお手伝いをしますので、簡単に撮影することが可能です(^^)/
撮影可能なカメラは一眼レフ、ミラーレスなどで、シャッタースピードが15秒以上に設定可能で三脚があれば大丈夫です(^^♪

オーロラ写真家【谷角 靖先生】が案内!!オーロラの聖地 北緯62度 イエローナイフ6日間

【イエローナイフ】

カナダの極北地方・ノースウェスト準州の州都「イエローナイフ」は人口2万人の小さな町です。
オーロラの聖地とも呼ばれる「イエローナイフ」は、晴天率の高さ、地形の平坦さから、冬期のオーロラ鑑賞の絶好の場所(^^♪
オーロラの聖地で一生の思い出に残る撮影はいかがでしょうか?(#^.^#)

出発日と旅行代金

出発日 2018年2月25日(日)

旅行代金 398,000円 

※旅行代金には、現地滞在中の防寒着レンタル(上下、スノーブーツ、手袋)代金が含まれてます。

一人部屋追加代金 40,000円

カナダETA(電子渡航認証)取得料、成田空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージ 約12,760円別途必要

 

スケジュール・ツアー内容

【1日目】

夕刻 成田空港==<エアカナダ>==カルガリーまたはバンクーバー経由・日付変更線通過==

イエローナイフ

到着後、ホテルへ。谷角氏によるオーロラオリエンテーション

オーロラ鑑賞と撮影(22:00~2:00頃)

【2日目】

ホテルで朝食、出発までフリータイム

午後、イエローナイフ市内観光(ノースウエスト準州州議事堂~プリンスオブウェールズ博物館~グレートスレーブ湖~アイスロード~オールドタウンなど)

オーロラ鑑賞と撮影(22:00~2:00頃)

【3日目】

ホテルで朝食、その後フリータイム  ※オプショナルツアーをご用意

オーロラ鑑賞と撮影(22:00~2:00頃)

【4日目】

ホテルで朝食、その後フリータイム  ※オプショナルツアーをご用意

オーロラ鑑賞と撮影(22:00~2:00頃)

【5日目】

早朝 イエローナイフ==<エアカナダ>==カルガリーまたはバンクーバー経由・日付変更線通過==

【6日目】

夕刻 成田空港

 

利用ホテル

エクスプローラーホテル指定

その他ご案内

※オーロラは自然現象です。ご覧になれない場合もあります。

※スケジュールは航空会社等の都合により、変更となる場合もあります。

同意書 | 各種約款・条件書 | 会社情報 | パンフレット請求・お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集

【静鉄観光サービス株式会社】 〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル  電話:054-252-4191(代)
【静鉄観光サービス株式会社】
〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 安藤ビル
電話:054-252-4191(代)

PC版を見る

Copyright (c) Shizutetsu Travel co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetoppagetop