国内ツアー

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

上高地、新穂高ロープウェイ、マイカーでは行けない乗鞍スカイラインを巡る

25,800円~34,800円

日本有数の山岳リゾート「上高地」と、標高2,702メートルの別天地「乗鞍・畳平」、日本唯一の2階建てロープウェイで標高2,100mの展望台へ!新穂高ロープウェイに乗車! 一度に上高地、乗鞍、新穂高と三つの大パノラマが楽しめる人気のコースです!
お泊りは、100%源泉かけ流しの庭園露天風呂「うぐいすの湯」と囲炉裏を囲み旬の食材を取り入れた温泉せいろ蒸しいろり会席が楽しめる奥飛騨ガーデンホテル焼岳!
絶景の山岳風景と温泉をお楽しみください!
写真提供:アルプス観光協会
地域
長野県、岐阜県
交通機関
貸切バス(利用予定:静鉄ジョイステップバス)
食事
朝食1回・昼食2回・夕食1回
最少催行人数
25名様
添乗員
同行しませんが、バスガイドがご案内します
パンフレット
パンフレットを見る(PDF 899 KB)
お問い合わせID
K163

おすすめポイント

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

【上高地】

上高地の中心にあってシンボル的な存在といえる河童橋から望む焼岳、梓川の水面、緑に萌えるケショウヤナギの風景は訪れる人の心をとらえます。
また、鏡面のように美しい水面に雄大な穂高の姿を映す大正池は、立ち枯れた木々が幻想的な様子を見ることができる上高地を代表する風景です。当ツアーでは100分散策いただきます。
写真提供:アルプス観光協会

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

【乗鞍スカイライン】
マイカーでは行けない乗鞍スカイラインでは、乗鞍岳から槍ヶ岳、穂高連峰などのまさに雲上の世界が眺められます。
また、高山植物の宝庫で初夏には白、黄、ピンクなど花々が彩りを添えます。

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

【新穂高ロープウェイ】
日本で唯一の二階建てロープウェイで標高2,156mの西穂高駅へ!
駅屋上にある展望台は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で二つ星として掲載された360度の大パノラマが広がります。

感動の三大パノラマと奥飛騨ガーデンホテル焼岳

【奥飛騨ガーデンホテル焼岳 うぐいすの湯】

約3億6千万年前のデボン紀の海底の地層が隆起してできた地層で、新緑色に満たされた、各種ビタミン・ミネラル等が自然の状態で含まれた、国内唯一の超深層水温泉です。天然の恵みである湯の花の量も多く、湯の花が固まってできたテーブルは一年で直径約50cmくらいになります。神秘的な緑の色と、銘石を配した露天風呂と、奥飛騨の大自然が溶け合うひとときを、ご堪能ください。

出発日と旅行代金

【設定日】
2017年8月27日(日) ~28日(月) ※催行中止
2017年9月9日(土)~10日(日)
2017年9月15日(金)~16日(土)
2017年9月21日(木)~22日(金)
2017年9月29日(金)~30日(土)

【旅行代金】(大人:お一人様)
4名~5名1室:25,800円
3名1室           :28,300円
2名1室           : 30,800円
*土曜日発は4,000円増し
小人は1,000円引

スケジュール・ツアー内容

【1日目】
静鉄掛川車庫(6:00)==菊川オレンジ駐車場(6:15)==吉田IC入口バス停(6:35)==焼津駅北口(6:55)

==静岡駅南口(7:40)==清水駅旧西友前(8:10)==富士IC==甲府==

諏訪(昼食)==風穴の里==日本有数の山岳リゾート・上高地(河童橋、大正池などゆったり100分散策)

==<安房トンネル>==奥飛騨温泉郷 新平湯温泉(泊)

【2日目】
ホテル==新穂高ロープウェイ(標高2,156mの北アルプスの絶景が広がる雲上へ)==

マイカーでは行けない乗鞍スカイライン・壮大な山岳風景を楽しみながら標高2,702mの畳平==

平湯峠(昼食)==亀田屋酒造(見学・試飲)==各地(静岡駅19:50頃)

利用ホテル

奥飛騨ガーデンホテル焼岳

同意書 | 各種約款・条件書 | 会社情報 | パンフレット請求・お問い合わせ | プライバシーポリシー | サイトマップ | リンク集

【静鉄観光サービス株式会社】 〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 静岡安藤ハザマビル  電話:054-252-4191(代)
【静鉄観光サービス株式会社】
〒420-8509 静岡県静岡市葵区追手町2-12 安藤ビル
電話:054-252-4191(代)

PC版を見る

Copyright (c) Shizutetsu Travel co.,Ltd. All Rights Reserved.

pagetoppagetop